【100円ショップ】ワッツのトレーニンググローブがコスパ最強!

terayan

トレーニンググローブ、そろそろ新しいの買わなきゃな~

と思って、見つけた100円ショップのワッツさんにあったトレーニンググローブ!

即買いしちゃいましたw

どんなものかレビューします!

ワッツのトレーニンググローブはコスパ最強!

  1. 価格330円(税込み)
  2. フリーサイズ
  3. 材質:クロロプレンゴム、ポリエステル

一般家庭用のトレーニンググローブです。

ダンベルの筋トレやジムなどの使用に向いています。

材質のクロロプレンゴムってどうなの?

MEMO

耐熱性、耐疲労性、耐炎性をはじめ、耐油性、耐化学薬品性など耐性が高い素材。耐熱性は90℃、低温では-30℃までは耐えれる素材となっていますので、苛酷な使用条件を要求される工業用品などに広く利用されている程強い素材なんですね。

ネットで比べるとどうなのか?

*ネットでレビュー評価が高いトレーニンググローブ

 

ワッツ ネット
価格 330円 約1500円
サイズ フリーサイズ S/M/L/XL
手の平 クッションあり クッションあり
リストフラップ なし あり
通気性 メッシュあり メッシュあり

比べるとサイズであったり、手首を巻くリストフラップがなかったり見劣りはあります。

それを除けばかなり安いのでコスパは良いと思いますよ。

 

ワッツのトレーニンググローブの使用感

使用感はというと。

フリーサイズということもあって男性はタイトな感じ。

手のひらにはクッションが縫い付けあるので厚みはありますね。

それ以外はゴム素材とメッシュ部分のポリエステル素材で薄めになっています。

 

ワッツのトレーニンググローブでトレーニングしてみた!

実際にダンベルで筋トレしてみた感想をまとめました。

  • 片方5㎏でも手のひらは痛くありません!
  • ゴム素材なのでグリップ力も感じられます。
  • 手汗をかいた後でもグローブが外しやすいです。

ただ、生地が薄いのでダンベルの冷たさがすこし感じますが気にならない程度です。

 

ワッツのトレーニンググローブの注意点

実際に使ってみて気付いた点があります。

  • ゴム素材なのでゴムの臭いが強い
  • ポリエステル素材を使っているので洗濯時の乾燥機能は不可です。
  • マジックテープの部分がポロポロごみが出る

これについてはまず1度手洗いした方がいいですね。

強いゴム素材なのでガシガシ洗っても問題ありません。

むしろ安いので気にせず使えるのもメリットです!

 

おすすめの筋トレグッズ

ダンベル

男性向けダンベル!

片方5~10kgの20kgセット。

ポイントをまとめました。

  • 他のダンベルに比べて安いです。
  • 鉄ではなくポリエステル素材で覆っているので、家の床を傷つけにくいです。
  • シャフトだけで2㎏なので、女性でも使えます
注意
女性は500g~1kgの重さが適切です。

ペットボトルでも問題ないですが、持ちにくかったりします。

コチラの商品がいいかも。

それ以上の重さはケガのリスクがぐっと上がりますし、大きな筋肉を付けにくくなります。

細い筋肉を鍛える方が良い方は重い重量を数回程度で良いと思いますが、そう言った器具はジムにしかありませんのでジムに行きましょ。

トレーニングマット

トレーニングするときに必須のマット

オススメなポイントをまとめました。

  • 床からの冷たさを防ぐ。
  • 滑り止め効果。
  • トレーニング器具のを防ぐ。

上記の理由からマットは10mmの厚めのものを選ぶといいです!

今、薄い6mmのマットを使用していますが、腹筋するときは背中が痛く厚めのものを使えば良かったと効果しています。

 

ワッツのトレーニンググローブのまとめ

家でトレーニングするには十分のトレーニンググローブ!

ただ、注意点として使う前に1度洗うことをお勧めします。

初心者向けのトレーニング方法を解説している記事もありますので参考にして下さいね!

筋トレでダイエット!超初心者向けの完全マニュアル。筋トレ6選!

*この記事が参考になりましたら、Twitterのフォローをしてもらえると助かります!

*他の記事では健康管理や糖質について書いてるので見て下さいね~(V)o¥o(V)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください